« 大原野神社 | トップページ | 本居宣長修学の地 »

2011年5月26日 (木)

カーナビに導かれて

初めてカーナビに頼った
ただし据え付け型ではなく、au携帯のアプリケーション
洛西からの帰り
いったいどんなコースをとるのだろうかと思い
小さな画面で見たときは、普通に一文橋から横大路経由に見えたが
なんと丹波街道をひたすら南下
大原野を過ぎ光明寺をすぎ、長岡天神の前をとおり
館がみつかった下海印寺を右手に見ながら八角で西国街道に合流したと思ったらすぐに淀方向へ
高速道路の工事現場を見ながら171を右折
もう少しいけば円明寺だと思ったら巨大な巨大な大山崎ジャンクションの手前でゆるやかにカーブしながら桂川を渡る橋へ
渡り終えたところで右折するとその先は新しくなった御幸橋
八幡である
洛西と大和
これまでは木津川左岸を北上して伏見で西へいくのが普通だとおもっていたが
こんなルートがあるとは気がつかなかった
しかも由緒のある
歴史的に意味のあるコースでもあった
カーナビもなかなかすてたものではないと不覚にも思ってしまった
ちなみに「最短距離モード」

|

« 大原野神社 | トップページ | 本居宣長修学の地 »