« たかせがわ | トップページ | すみのくら »

2012年1月29日 (日)

その日は山焼き

あとで気づいたけれども
その日は若草山の山焼きの日でした
東大寺と春日山との境界を示すために木々が伐採されたとも言われ
若草山山焼きの初見は建長7年(1255)
興福寺と東大寺の争いに関わる記事
由来は春先の枯草焼きの風習とも
江戸時代の妖怪とも

そんな由緒ある日の緊張高まる中
なんとか試問会が終わりました
がんばったゼミ生たちご苦労さん
発表をした3期生も、聴講をした4期生も良い勉強になったと思います

1327823027865.jpg

|

« たかせがわ | トップページ | すみのくら »